何故サロンに行く以前に体の仕組みを知らなければいけないのか?

今、女性から注目を集めている脱毛サロン。

 

ムダ毛を毎日処理するのは面倒ですがしなくってもすむと今大人気の美容方法のひとつです。

 

それはそうなのですが、その光脱毛だけど、お店に行く前にこれを読んでるみんなはその体にある毛がどんなものか理解していますか?

 

脱毛サロンを選ぶときには、自身の体毛についてわかっているのがとても重要なのです。

 

その知識を理解しているかどうかで脱毛サロンを考える時に質問したいことをはっきりと聞けます。

 

そうはいうものの体毛についての知識を得たうえで脱毛サロンを選んでいる人は思ったより少ないようです。

 

そういうことでここでは私たちに生えている体毛って何か説明します。

 

 

毛根部について

ここでは私たちの毛の仕組みを紹介するね。

 

今ページを読んでいるあなたにある体毛は表皮からとこを「毛幹」肌からところを「毛根」と言っております。

 

さらに下、ムダな毛の根元、毛根部にある最も下のふくらんだ部分は「毛球」と呼称します。

 

その下には「毛乳頭」って呼ばれるところがあります。

 

この奥毛乳頭には細い血管から栄養などを吸い上げて体毛を伸ばしてる役割を負っています。

 

このことから、毛の成長は毛の奥詳しく言うと最奥に存在する毛球についている毛乳頭最重要です。

 

以上の事からカミソリで見えてる部分を剃ってしまっても毛乳頭がある限り体毛は生えてきてしまいます。

 

もっと言うと毛乳頭と呼ばれるところは毛母細胞と呼称されるものが製造しています。

 

だから、毛抜きで抜毛することで毛乳頭を抜いても毛母細胞と呼称されるところがあると

 

次の毛乳頭のパーツが生み出されてそのパーツからまたしても体毛が成長します。

 

 

毛が生える仕組みと周期

毛は長くなる、抜けるちょっと休憩して生えるを決まった周期でぐるぐる回っているのです。

 

毛が成長期に入ると細い血管から毛乳頭の方に伸びていくための養分が運んでこられて毛母細胞の部分までくるんだ。

 

そうしたら毛母細胞の部分の細胞の分裂がたくさん起こって毛球が生成されます。

 

そして、今度は毛母細胞と呼んでいる部分が止まることなく分裂を繰り返し、これが体毛として見える部分までがっつり伸びてしまうのです。

 

さらに、その成長スピードは部分によって変わってきます。

 

頭に生える髪の毛は速く長くなり24時間で0.3ミリくらい伸びます。

 

さらに言うと腋毛も案外成長する速さは早く、1日で1/3mmほど成長します。

 

次に、眉や目の周りのまつ毛は成長スピードが落ち、24時間で0.18mm長くなります。

 

説明したように一緒くたに体毛って呼んでても成長する速さは差が出てきます。

 

 

毛周期について

次にさっき述べた毛周期とは何か少しだけ深くお話しましょう。

 

上で、成長する、抜けるまた長くなってくるを巡回していると紹介しました。

 

もっと詳しく説明すると毛には休む時期、成長する時期、退行する時期という新しい体毛が生えるための3つの周期があります。

 

休止期の毛は我々のお肌の奥、次の毛が生えてこようと準備をしているための期間です。

 

成長期で養分を取り込んでぐいぐい伸びます。

 

退行期になると毛乳頭と毛の接続する力が弱くなって抜けてしまう時期をさします。

 

そのような理由で成長の時期の毛を自分で抜いても、皮膚の深くにある見えない箇所にその後成長しようとする毛が存在しています。

 

そういうわけで一生懸命体毛を除去しても次の周期に入ると後から見えてきてしまいます。

 

さらには表皮から表に出ているのは全部の30%くらいでしかないと報告されています。

 

その上さらに言うと毛の周期というものは毛がある場所によってそれぞれ変化してきます。

 

身体の内群を抜いて抜けるまでの毛周期が時間がかかるのは、頭の毛、つまり髪の毛で長くなる時期が4年くらいもあります。

 

抜ける時期がくると何もしなくても抜けます。しかも頭の毛は1日に約50本が抜け落ちるとって言われてるんだ。

 

次は体の所と顔の所だと顔の毛の方が短いようです。

 

顔にあるほとんどの毛が2カ月ほどで体の毛は毛周期は3ヶ月で抜けます。

 

以上のように違いがあるので体に生えてる毛を一度に処理してもフェイス部分の毛が先に長くなります。

 

 

毛が生えている理由

ムダ毛と言ってはいますがムダ毛にももちろん役があります。その目的をお話します。

 

我々の体毛は1.皮膚の保護機能2.保温・断熱機能3.感覚機能4.紫外線防止機能以上4つの役目があります。

 

まず、皮膚の保護機能

 

危ないものから防護することを示します。

 

例を挙げると、毛髪は頭、腋毛は脇の摩擦から守ってくれています。

 

次に、保温・断熱機能です。

 

寒さから保護してくれ、また反対に直射日光からは光りから守るための防いでくれるんだ。

 

さらに、感覚機能です。

 

実は、体毛は感覚を感じる役割があります。体毛を処理すると、皮膚の触覚が弱まるとも言われています。

 

最後に、紫外線防止機能です。

 

体に生えてる毛には太陽から降り注ぐ紫外線をシャットアウトしてくれる役目もあります。

 

以上述べたようにムダ毛と呼んでいても、しっかりとした存在意義があります。

 

 

サロン選びは知識をもって

以上、体毛についてでした。

 

体毛の構造やムダ毛のこと説明できるようになりましたか?

 

メカニズムを知れば光脱毛のことや通う期間がどのくらい必要なのか納得しやすくなり、

 

脱毛サロンを探す時にきっと役立つうけあいでしょう。

関連ページ

脱毛サロンは自己処理より断然おすすめ
脱毛サロンは自己処理より断然おすすめです!最近流行りの脱毛サロンですが、費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなどサロンは自己処理より断然おすすめ。脱毛サロンでの脱毛をお考えの方は参考にしてください。
初回で脱毛が終わらないその理由とは?
初回で脱毛が終わらないその理由とは?をお教え致します。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛が初回で終わらないその理由とは?が分からない方は是非ご覧ください。