脱毛の回数制、これは何だろう?

全身脱毛で、ダイナミックな光を特別に当てますが、全身の隠れたムダ毛を半永久的に
生えてこなくすることのできる美容の画期的な方法です。

 

女性ならきっとほとんどの方がご存知かと思います。

 

この毎日面倒なムダ毛処理の悩みの種が必要がなくなり、今若い女性を中心に
大人気なのが全身脱毛。

 

しかし、そうはいってもサロンを選ぶ際に多くの人が突き当たる問題が、
『全身脱毛には料金設定の基準はいくらか?』がわからない事。

 

一生に何回もやっていくことではないため、実際に料金を考えたとしても
知識についてはあまりよく知らないという方も多いでしょう。

 

しかしながら、料金体系などをきちんと理解しているか否かで、
その結果、全身脱毛への満足度に対しても変わる事と思います。

 

ということで、今回は、全身脱毛の確実な料金設定の仕方を今から説明をしていきたいと思います。

 

 

はじめにお伝えするのは、脱毛の料金体系ですが大きく分けるとしたら2つあります。

 

1つ目は『月○○円』に決めた月額制の料金設定。

 

そして2つ目は、『△回の施術で○○円』という回数制。

 

サロンごとに異なっているのもあり、わかりづらい脱毛料金に設定はされていますが、
よくご覧になってみると、脱毛サロンにある料金設定では、必ず2つあるうちのどちらかが
用いられているのがわかるかと思います。

 

まず、月額制を見るとこちらは簡単です。

 

月決めの料金をサロンにまず支払い、自分の納得ができるまでサロンでのサービスが受け続けられるのが嬉しい。

 

現在ではサロンの多くが月額制度といった形の導入していますが、代表的なサロンとしては
脱毛ラボやキレイモを主に挙げられます。

 

もう一つのスタイルは回数制ですが、こちらの方はまず最初に申し込み頂く時点で
施術回数を最初に決めてしまうのです。

 

回数制が導入されているというサロンの多くは6回から始まるというコース設定としてあるものがほとんど。

 

6回分行っていき、多いものでは24回分と、なりたいという肌や自分の体毛の濃さに合わせ、
自由に選んで行くことも可能です。

 

こちらの料金体系ではちなみにミュゼ他はディオーネ、または銀座カラーの一部のコースとして導入されています。

 

このように脱毛に関する料金体系は、サロンによって違いがあるため、注意が必要と言えるでしょう。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では、そんな回数制の脱毛サロンは、どんなメリット・デメリットが存在しているか?

 

順序よく見ていきたいと思います。

 

<メリット>

ローン分割で使用するサロンの最大メリットは、支払い総額に変わりはないという点です。

 

月額制度でのサロンでは、いつ行っても大丈夫だという気になり、面倒になり、
予約はそのまませずに気づいたら1年が経ってしまった…なんてことも。

 

また、予約をとろうと思っても1ヶ月先までの間うまっていたとしたら、サロンに通えない空白となった
期間にさえもお金を払うこととなってしまいますね。

 

そんなことがあった場合は、サロンへ通うための期間もずるずる伸び、
その結果予定していた額よりも、支払いの総額が増えてしまうなどの可能性もあります。

 

これなら一見安く見えるサロンの月額制ですが、支払い総額に直した場合、回数制以上に高くつくことも。

 

それと比べると、最初に支払い総額を確定した回数制サロンは、料金が決まっていたら安心感もありますね。

 

 

<デメリット>

回数制サロンでのありがちなトラブルとして、最初の申し込みをした回数では
思ったような効果が得られず、後から回数の多いコースへと再度申し込みとなり、
総額ではかなり高くついた…といったケースもあります。

 

脱毛で得る効果は個人差での度合いによっても大きいため、申し込みの時点で何回施術で
ムダ毛がキレイに除けるのかわからずにいることも多くあります。

 

そのため最初の申し込みには少ない回数で、後から増やすといった形にする方も多いです。

 

例えば、最初に6回のコースを申し込み、後から18回のコースで改めて申し込みをするなら、
最初に24回のコースで申し込みをしておいた方が安いと思えますよね。

 

このように、後から回数を増やしたくなった場合、損をしてしまう場合も含まれることが
一番のデメリットの理由として挙げられます。

 

また、ローン分割でのサロンでは、予約をした日をうっかり忘れてしまったといった時も
1回分のカウントとされてしまう場合も。

 

脱毛施術をせっかく行うのにも、1回分がムダとなってしまうのでは、
とてももったいないことだと思えますよね。

 

このような点は、デメリットの一部となります。

 

 

部位別で脱毛が終了する回数は違う?

それでは回数制の脱毛サロンへ通いたい場合では、何回位までサロンへ通えばいいでしょうか?

 

私はひとつの目安とするために、一番効果的では12回、
最低でも6回の施術をおすすめしています。

 

というのも全身の脱毛では、一度きりで行う施術では施術箇所にある毛が
すべてキレイとなる訳でもないのです。

 

毛の構造から言って、一度の施術でキレイになるのは、施術箇所の
約20%〜30%だけの毛のみといわれています。

 

そして、さらにその効果が実感をある程度、し始めて行くのは6回目の施術。

 

6回施術によって、約50〜60%の毛が生えてこないなと実感をしているはずです。

 

そのためにある程度の毛を減らしたいと言った要望の方なら、
6回前後の施術ができたら、満足いくかもしれません。

 

そして完全に、すべての毛をキレイにしたいなら、必要な回数は10回以上です。

 

それであれば「せっかく全身の脱毛をするなら、ムダ毛処理を行うことなく、
キレイにしていたい!」という方には、さらに10回以上のコースといったお申込みがオススメです。

 

さらに脱毛の効果では、施術をする部位により異なるのをご存知でしょうか?

 

脱毛は断然部位によって効果も異なります。

 

サロンが行う光脱毛というと毛の黒い色素で反応し、効果を発揮するので、
黒い面積が大きめの太い毛には脱毛効果も大きく、細い毛になると脱毛効果も小さいです。

 

それで、たとえばワキなど太い毛が多い部位などでは効果もでやすく、
鼻の下の産毛などは効果も出づらいのです。

 

従って、腕などのパーツのムダ毛が目立たずに元々薄いと言った方は、
逆に脱毛の結果が出にくい場合もあるので注意が必要です。

 

であればこのように脱毛をする際は、友人から得た口コミやネットで調べて得た標準とする
回数のみを参考にするのでなく、自己の持つ体質や希望、
脱毛する箇所など含め、大きな個人差があることを頭に入れておきましょう。

 

そのために満足できる脱毛の実現には、実際にサロンのスタッフさんに相談してもいいでしょう。

 

また、他にある多くのサロンでは初回に限り無料カウンセリングを実施しています。

 

そこできちんと自分の希望を伝えれば、最も適した施術回数が教えてもらえるでしょう。

 

 

まとめの章

 

回数制で行う脱毛はおわかりいただけましたか?

 

脱毛を始める時には、誰しもが不安を持つもの。

 

ですが、料金だけであってもきちんと理解が出来たら、
少しは安心ですね。

関連ページ

脱毛サロンの月額制の料金って?基本システムについて!
脱毛サロンの月額制の料金って?基本システムについて!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。脱毛サロンの月額制の料金って?基本システムについて!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。